PRESS

DATE ▶
2022.11.11 |
NEWS

sample

サスティナブルヘアデザインへの取組み

 

○ ヘアカラーに含まれるジアミンによるアレルギーリスク。

○ パーマやヘアカラーの繰り返し施術によりる白髪やエイジング毛のリスク。

○ アルカリ剤の残留によるダメージ進行のリスク。

 

近年の研究で、美容室で髪をきれいにすればするほど、

ひっそり進行しているリスクがあることがわかりました。

ショックな事実ではありますが、私たちは髪のプロとして、

これらのリスクを受け止め、対処する義務があると考えます。

 

また、人生100年時代を迎え、今まで以上にお客様の髪と頭皮を守り、

末永くヘアデザインを楽しんでいただく環境を 整えなければなりません。

 

そのような経緯から、

当店では『ヘアカラー』や『パーマ・ストレートパーマ』をオーダーいただくすべての方に

無害化システムを無償にて提供させていただく運びとなりました。

 

無害化システムとは…

特殊なミネラルと還元水、ウルトラファインバブル、そして酵素を組み合わせた独自の薬剤を、

施術の前後で使うことで、これらのリスクに対処し、

ヘアデザインを末永く楽しんでいただく土台を作る事が出来ます。

また、二次的ではありますが薬剤による環境への負荷も軽減することができます。

 

今回のメニュー改定でかなう効果は以下の通りです。

① ヘアカラーのアレルギーリスクをぐっと減らし、生涯カラーを楽しめる土台を作ります。

② カラーやパーマに含まれる酸化物をしっかり除去し、白髪やエイジング毛の進行を抑えます。

③ アルカリ剤を除去し、ご家庭でのダメージ進行をぐっと軽減します。

④ 頭皮の過酸化脂質や髪の古い脂質をしっかり落とし、気持ちのいい素肌や素髪に導きます。

⑤ 頭皮や髪に残る薬剤の臭いを軽減します。

 

引き続き、バディヘアでヘアデザインをお楽しみください。

PAGETOP
RESERVATION / ご予約はこちらから