BUDDY HAIR

2016年 春・夏の最新ヘアスタイルは「BUDDY HAIR」×「LOCOR」で! 「COLORに、自由を。」をコンセプトに、今まで実現できなかった発色や質感を叶える「LOCOR」を使って BUDDY HAIR独自のセンスに特別なカラーを引き立たせたスタイルに。 BUDDY HAIR(バディヘア)が演出する、新しい「色」のスタイルをお楽しみ下さい。

軽やかに揺れる毛先が空気感を作り出し、これからの季節にぴったりなパーマヘアです。たっぷりと入れたレイヤーと束感のあるショートバングが、大人可愛いお洒落な印象に。

■ STYLIST:HITOMI SAKURAI

ショートバングによって強調される目元には、ほわっとヌーディーブラウンで引き算を。ヘアカラーに合わせたピンクリップには、透き通るようなツヤをプラスし、今年らしさを演出しました。

■ MAKE:FUMINA SEKO

COLOR POINT

全体はツヤ感のあるモーブカラー。毛先にところどころピーチピンクのポイントカラーをいれ、動くたびに揺れる毛先が可愛らしさを演出します。 ※アメージングラインのピーチを使用

ラフなパーマを生かしてクールな印象の中にフレンチな質感と肌を見せる毛束で女性らしい印象をだしました。

■ STYLIST:SAYA SORI

素肌感を大切にしながらリップ色味を2種類プラス。

■ MAKE:SAYA SORI

COLOR POINT

黒髪にハイライトを入れて、ロコルのぺールアッシュをオン。

ナチュラルなストレートタッチの中に、ウエットな質感を入れて今年っぽく。オイルとワックスを混ぜてスタイリング。前髪の束感もポイント。

■ STYLIST:ATSUKO UMEKI

お肌作りは生肌を意識して、『プルンと』しっとりと!目元は隠れラインと、マスカラはしっかり。コーラルシャドウで柔らかく。チークは血色の良い程度にふんわりのせてあります。リップはチークの色味に合わせて、淡いピンクに透明グロスをのせて、お肌の『プルンと感』に合わせました。

■ MAKE:TOMOYO MINOWA

COLOR POINT

9レベルのピンクベージュベースに、ウィービングでトーンアップして後に、ロコル(ピーチ)をオン。ウィービングの明るいところと、ベースにピーチが入ることで、ストレートヘアでも動きのある、可愛い印象に。

ランダムに動きの重なるパーマをプラスしたショートスタイル。カットで毛先に柔らかさを出して、スタイリングは柔らかい適度にツヤのあるワックスでわざとらしすぎない。ナチュラルだけどオシャレなショートスタイル。

■ STYLIST:YURI ISHIHARA

メイクはナチュラル。大人っぽいけどピュアさが伝わるよう肌づくりを。目元、頬骨にパールの細かいハイライトを広めにいれて。リップ、チークはコーラルピンクで健康的に。

■ MAKE:YURI ISHIHARA

COLOR POINT

ロコル アッシュベージュを全体に。10レベルの髪にペールモーブとライトブラウンをミックス。細かめのローライトでオーキッドをいれてます。

切りっぱなしの前下がりボブにランダムに巻いたパーマがアンニュイな動きを表現。センターから切り上げたベビーバングを外に逃がしていくことでおでこが見えてキュートな雰囲気に。最後に潤いたっぷりのバターで仕上げて、BUDDY流のオススメ切りっぱなしボブになりましょう!!

■ STYLIST:TAKUYA SAWAI
■ MAKE:AYAKO KISHITA

COLOR POINT

塩基性カラーのロコルでモーブに仕上げ、潤いたっぷりに仕上げました♪

毛先にパツンと感を出しながらも全体にゆるめのカールをつけて、やさしい雰囲気に。ピュアなボブラインの中にある、ウェットな毛束の動きが、ドキッと色気もプラスしてくれます!

■ STYLIST:AYAKO KINOSHITA

チークやリップをベビーピンクでのせて血色をだして、クリっと大きな瞳な素材を活かしてかわいさの中にも強さをのぞかせるピュアメイクです!

■ MAKE:YOSHIE KUNO

COLOR POINT

全体を8Lvのペールグレージュに、オーキッドのローライトを細めに入れて、一見シンプルだけど、ぐっと引き込まれる艶と透明感でぬけ感を表現しました。

ラフな動きが出るようにたっぷり顔周りにレイヤーを入れて、毛流れを自由自在に動くこなれヘア。

■ STYLIST:YUKARI IMAGAWA

春らしいツヤ感を出して、パッと目を引くような肌に。リップとチークは控えめにしてピュアさを表現。

■ MAKE:HIRASAWA

COLOR POINT

全体を一度ブリーチしてハイライトをON。その上に全体にロコルのペールアッシュを。

軽やかに揺れる、柔らかな空気感のあるロングスタイルです。前髪は長めにし、女性らしさを。表面にはレイヤーを入れて、風で柔らかく揺れ動くのが魅力です。

■ STYLIST:EMI FUNAHASHI

全体に素肌感を生かしたメイク。アイブローを強めにすることで、引き算し過ぎない抜け感あるメイクに仕上げました。リップはベージュでヌーディーに。

■ MAKE:MAI OTA

COLOR POINT

全体は8レベルのスモーキーグレージュ。ポイントカラーに、パープルを入れてツヤと深みを出しました。ロコルは、ライトモーブを使用。

ハイポイントのショートスタイルで、カッコよく!バングは柔らかく、サイドからバックのシルエットを丁寧に流れが出るように、女性らしいショートスタイル。

■ STYLIST:SHINYA SUZUKI

ナチュラルなツヤ肌に、目元に少し赤やピンクのラメのシャドーを使いポイントに!ファッションのブルーに映える春夏メイクです。

■ MAKE:JUNKO NAKATANI

COLOR POINT

中間のサイドシルエットの毛流れがきれいに見える様にブリーチでハイライトののちロコルペールアッシュを使用。

ショートボブスタイルにランダムな動きをプラスした洗練されたスタイル。

■ STYLIST:TAKAFUMI SHIOZAKI

透明感あふれる お肌作りと、グラデーションにしたリップで抜け感アップ&こなれた印象に。

■ MAKE:RISA

COLOR POINT

動きの出るポイントにさりげなく出てくるハイライトがこなれた感を演出してくれます。ロコルは、ペールアッシュを使用

ハイライト部やハイトーンカラーに、 短時間で絶妙なニュアンスをONして、デザインのクオリティをUP。 指通り良くツヤやかな仕上がりへ。 ベースの明度にあわせた、ペールとライト、2ラインの設定です。

表現したいイメージのままに、狙った所に狙った色をON。 はっとするほどのビビッドカラーから、 クリアをミックスして、パステルカラーまで。 使い方次第で、自由なカラーデザインが拡がります。

2015.AUTUMN/WINTER

2015.SPRING/SUMMER

2014.AUTUMN/WINTER

2014.SPRING/SUMMER

2013.AUTUMN/WINTER

2013.SPRING/SUMMER

2012.AUTUMN/WINTER

2012.SPRING/SUMMER