BUDDY HAIR

BUDDYが叶える「イロアソビ」
色は人の印象を大きく変える。
DROP COLORのやわらかな色感、なめらかな質感
そして、使うたび繰り返し輝くツヤ感を、あなたに。

BUDDYの「イロアソビ」は、
ハイライトとローライトのコントラストで起こる目の錯覚を利用した髪に「動きと立体感を表現する」デザインカラーです。
配色の違いで異なる視覚効果を生み出します。

進出色と後退色

赤や黄色の暖色や、明度・彩度の高い色は、前に飛び出して見える効果があります。(進出色)反対に青や紫などの寒色、明度・彩度の低い色は後ろに下がって見える効果があります。(後退色)

膨張色と収縮色

暖色や、明度の高い色は、大きく膨らんで見えます。(膨張色)対して、寒色や明度の低い色は、小さく引き締まって見えます。(収縮色)この現象は、周囲の色との明度の差の影響でも生じます。

落ち着きのあるベージュブラウンに、コントラストをつけたハイライトとローライトをMIXして、遊びゴコロのある動きを表現。ショートヘアの良さを際立たせるカラーです。

BUDDY HAIR Leap

店長:下條 禎也

ハイライト(ベースよりも明るい色)とローライト(ベースよりも暗い色)を、トップとミドルにランダムにそれぞれホイルにはさみいれていきます。その後ベース(全体)を塗っていきます。

内側と外側でコントラストをつけた、ボブ〜ロングまで幅広い方に楽しんでいただけるデザイン。
髪を下ろしてもアレンジしても可愛いです。インナーカラーの幅も、色の組み合わせも1人ひとりに合わせられます。

BUDDY HAIR gem

副店長:SHIOZAKI TAKAFUMI

ハチを基準に内側のカラーを見せたいラインで取り分ける。内側は根元5cm程を外側と同じ色で塗り、全体の馴染みを良くします。

ピンクベージュのカラーでやわらかな雰囲気に。セクションカラーのピンクで遊びを効かせながら、肌の白さを際立たせます。ワンランク上のショートボブカラーです。

BUDDY HAIR gem

jr.スタイリスト:MURAMATSU KOTA

トップにハイライト(ベースよりもよりも明るい色)をホイルにはさみ、ミドルセクション(中間の部分)にローライト(ベースよりも暗い色)をホイルではさみます。その後オーバーセクション(上の部分)とアンダーセクション(下の部分)を塗り分けます。

根元から毛先にかけて明るく、やわらかいピンクモーヴになっていくグラデーションデザインです。季節を意識して、軽さ・やわらかさ重視の色味になっています。

BUDDY HAIR SPA

スタイリスト:山下 美咲

ハチ周りとその下に、斜めスライスで1.5センチ×1.5センチの大きなウィービングをします。その際、根元付近はグラデーションをかけるように馴染ませながら塗っていきます。

髪を下ろした時や、巻いた時に髪に奥行きと立体感が出て見えるように、インナーカラーでグラデーションを入れています。
ヘアアレンジなどする方にもオススメのカラーです。

BUDDY HAIR amour

スタイリスト:yuki shioide

ハチ下のもみあげから耳裏4〜5センチ位でラウンド気味にセクションをとって、グラデーションにカラーしてあります。(髪を下ろした際に見える位置を確認してから入れます。)前髪は薄めのスライスでハイライトを入れてあります。

STYLE COLLECTION LIST

2016.AUTUMN/WINTER

2015.AUTUMN/WINTER

2015.SPRING/SUMMER

2014.AUTUMN/WINTER

2014.SPRING/SUMMER

2013.AUTUMN/WINTER

2013.SPRING/SUMMER

2012.AUTUMN/WINTER

2012.SPRING/SUMMER