BUDDY HAIR

PRESS

DATE ▶
2018.06.29 |
PRESS

ケア

キレイなお肌を保つための『夏の日焼け後のケア方法』をご紹介します!

こんにちは!長久手市の美容室BUDDY HAIR FRAIS店のあふそです!

 

梅雨があけるといよいよ夏本番ですね!!楽しいレジャーに出かけたいですが、そこで気になるのが日焼け止め対策です、、、。

 

夏の風景

 

とゆうことで、今回は日焼け後のケアの方法について紹介したいと思います!

 

そもそもなぜ日焼け後にケアをした方がいいのか?

日焼けは一種の火傷であり炎症が起こっている状態です。そのままにしておくとお肌が乾燥して皮がめくれたり、ひどい場合には水ぶくれになり、ただれたりしていまいます。

 

ですので、たとえ日焼け止めをしっかり塗っていたとしても、焼けたあとのケアがとても大事なのです!

 

次におすすめのケア方法をご紹介します。

 

一番重要なことは、紫外線にあたって乾燥して火照っているお肌を、しっかり保湿してあげることです。そこで冷やしておいた保湿ジェルを塗るのが効果的です。

おすすめの使い方は、ジェルの前にまずアジュバンのフォグスイをかけます。

 

ケア

 

こちらは炭酸化粧水です。主に糖とミネラルと二酸化炭素でできており、保湿力もすぐれています。そのままでもいいですが、冷やすとより冷たくなり気持ちいいです!

 

次にこちらのアジュバンのボディコートという保湿ジェルを使います。

 

BODYCOAT

 

体にはもちろん、お顔にも乳液代わりとして使えます。通常はそのままで使えますが、日焼けのときは冷やしてお使い下さい!保湿と同時に火照りも落ち着かせることができます。

 

お家の場合は冷蔵庫にいれておき、帰宅後すぐにつけましょう!海や山などレジャーの場合はクーラーボックスで冷やしておいてください!

 

この夏焼きたくない人も、焼きたい人もケアはしっかりしていただいて、きれいなお肌を保ちましょう!!

 

美容商材